SunNewsJPへようこそ (^_^) 良い一日を

前山剛久が活動休止…舞台「ピアフ」を降板、医師と相談、全日程を休演tz

 俳優の前山剛久が心身の不調のために活動休止することとなった。2月24日から3月18日まで東京都千代田区のシアタークリエで上演予定だった舞台「ピアフ」の出演は見送る。所属事務所や舞台を主催する東宝が5日、それぞれ公式サイトで発表した。



事務所の公式サイトでは「昨年末より心身に不調をきたし現在も治療を続けておりますが、未だ仕事をすることが困難な状況にある」と説明。さらに「出演を予定しておりました舞台『ピアフ』を降板させていただくこととなりました。なお、治療に専念するため、当面は活動を休止させていただくことを併せてご報告申し上げます」とした。


東宝の公式サイトでは「前山剛久は加療中のため、医師との相談により出演予定の全日程を休演させていただくこととなりました」とし、代役は前田一世が務めるとした。


前山は昨年12月18日に亡くなった女優の神田沙也加さんと、交際していたことを同22日に所属事務所を通じて公表していた。



【以下、所属事務所の発表全文】


前山剛久に関するお知らせ


平素は格別のご高配を賜り深く御礼申し上げます。


弊社所属俳優の前山剛久に関しまして、昨年末より心身に不調をきたし現在も治療を続けておりますが、未だ仕事をすることが困難な状況にあるため、出演を予定しておりました舞台『ピアフ』を降板させていただくこととなりました。



なお、治療に専念するため、当面は活動を休止させていただくことを併せてご報告申し上げます。


日頃より応援してくださっている皆様、舞台『ピアフ』のキャスト、スタッフの皆様、ご関係者の皆様には多大なるご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫びいたします。


神田沙也加さんのメンタルの繊細さを知っていたのに、罵倒するなんて、酷いよ。バレなければ、芸能活動を続けていたのだろうか。週刊誌の報道にもし違うことがあるのなら、自分の言葉で説明してほしい。

前山剛久が活動休止…舞台「ピアフ」を降板、医師と相談、全日程を休演tz 前山剛久が活動休止…舞台「ピアフ」を降板、医師と相談、全日程を休演tz Reviewed by RichKid on 1月 06, 2022 Rating: 5

0 件のコメント:

読者の方からのコメント、いつもありがたく拝読させていただいております。感想のみのひと言コメントでも構いませんので、皆様の書き込みをお待ちしております。
Powered by Blogger.