SunNewsJPへようこそ (^_^) 良い一日を

梅宮アンナ、運転中の「ウォッシャー液被害」に激怒…梅宮辰夫さんも叱る「お前、馬鹿か!」anna

 タレントの梅宮アンナさんが2021年12月2日、運転中のウォッシャー液の使用について、実体験とともに持論をインスタグラムに投稿した。



梅宮さんの意見には賛否のコメントが寄せられた。梅宮さんは批判の言葉に対し、4日の投稿で反論している。


梅宮さんは2日、クリスマス用品などを探しに家族で大型スーパーマーケットを訪れ、買い物を楽しんだとしていた。だが、買い物帰りのドライブ中にトラブルにあったという。


「前の車に、走りながらウォッシャー液を出されてワイパーやられて、それも、2回も。。私の車は、そのしぶきを浴びた」



梅宮さんは「絶対にやっては、イケナイ行為なんだけど」と怒りマークを添え、迷惑行為に腹を立てたことを明かし、配慮が必要と説いている。


「止まっている時、周りに誰もいない時にやるべき事なのに。。」


「自分さえ良ければいいって人が目立つな。。最近は。。相手を思いやれない人。本当に嫌です。プンプン丸でした」


投稿を見たファンからは、さまざまな意見が寄せられている。ウォッシャー液の飛沫で愛車が汚れたなどのトラブルに遭ったという人も少なくないようだ。


「先日ちょうど、私も同じく走りながら...ウォッシャー液をされて!おじいさんに。プンプン丸でした」



「アンナに同意。走行中のウォッシャーは『マナー違反』だと思ってる。めちゃくちゃしぶきかかるからね。イラッとする」


一方、走行中のウォッシャー液の使用は運転手の権利であると主張するコメントも目立つ。


「道交法とかにそんなこと書かれてたっけな?ウォッシャー液がかかっただけならあとで拭けばそれでいいのでは?」


「走ってりゃ汚れるし傷も着くわけで、たかがウォッシャー液で何を言ってるのかと思いますがねぇ。僕は。めんどくせえ」



「一昨日、この話をしたら、攻撃してきた人がいた」


一部の批判に対し、梅宮さんは4日に再度インスタグラムを更新し反論した。


「走行中に、ウォッシャー液を出す事は、違反ではないのですが、やはり、この行為は、なるべくやめた方が良いかと思います。トラブルになる事があるからです。道路交通法での違反にはなりませんが、、フロントガラスが汚いと言って周りに気も使わず、やるのは、ちょっと やるなら、誰にもしぶきが、かからない様にするべきかなと。それは、最低限の人様に対する配慮かと」


2日の投稿には、攻撃的な言葉が寄せられたとした。



「一昨日、この話をしたら、攻撃してきた人がいた 違反じゃないから問題ないと 怒る方がおかしいと 車間距離が有れば飛沫なんてかかんないとか、車間距離を取らないお前が悪いとか」


ウォッシャー液の使用に関するトラブルがあった2日は、前日から明け方まで天気が悪く、海沿いは風も強く、車に海水の飛沫がかかるような悪天候だったという。


「まずは、第一回目は、海沿いに入って数分して事は起きた。今やるか?って正直思った。そう思うのは、私なら絶対にやらない事だからなんですよね」



梅宮さんは、周囲の車やバイクを汚してしまう可能性があるとして、これまでウォッシャー液を使用する際には車を停めてから使用してきたとした。


「そうしているうちに、2回目も、やっていた。悪気はないのか? もしくは、ワザとなのか? 多分、何にも考えていない感じでした」


梅宮辰夫さんも叱る「お前、馬鹿か!」


さらに「annaウォッシャー液ファミレス事件簿」として、ウォッシャー液の使用について考えるきっかけとなった出来事についても明かしている。



梅宮さんは若い頃、ファミレスの駐車場で愛車が汚れていることに気づき、エンジンをかけ停車したままウォッシャー液を使った。すると、隣の車に乗っていた男性に怒鳴られたという。はじめはその怒りを理解できずに驚いたが、男性から


「あなたは、他人の事は、どうでも良いのか?」


「僕はね、車が大好きでいつも、ピカピカにしているんだ!俺なら絶対にやらない!! 」


「ウォッシャー液やりたいんなら、周りに車も、人もいない確認をしてからやれよ!」と言われ、納得した。


「おじさんの言っている事は正しいと思った。。大事な車を、私はウォッシャー液で汚してしまったのだから。。」と反省し、男性に謝罪したという。


帰宅後、父の故・梅宮辰夫さんにも事の顛末を話したところ、「お前、馬鹿か!信号待ち、走行中も、やめなさいよ!! 」



「非常識だとおもわれるからな」と叱られ、梅宮さんは「それ以来、わたしは、やらない」と、ウォッシャー液の使用に関するマナーに気をつけてきたとした。


ネットでウォッシャー液の使用にまつわるトラブルについて調べたところ、「違反じゃないからいい」という主張が多いことに気づいたとして、「読んでいて、なんだか悲しくなるモノが多かった 他人に思いやる気持ちより、自分の心配。。自己中心的。傍若無人な人。目立った」と、周囲への思いやりを持つべきではないかとした。


6日11時までに、梅宮さんの投稿は2件とも削除されている。

梅宮アンナ、運転中の「ウォッシャー液被害」に激怒…梅宮辰夫さんも叱る「お前、馬鹿か!」anna 梅宮アンナ、運転中の「ウォッシャー液被害」に激怒…梅宮辰夫さんも叱る「お前、馬鹿か!」anna Reviewed by RichKid on 12月 06, 2021 Rating: 5

0 件のコメント:

読者の方からのコメント、いつもありがたく拝読させていただいております。感想のみのひと言コメントでも構いませんので、皆様の書き込みをお待ちしております。
Powered by Blogger.