SunNewsJPへようこそ (^_^) 良い一日を

スーパーで車急発進、現場に怒号と悲鳴…目撃者や入手した付近の防犯カメラ映像によるとst

 17日午後0時10分ごろ、大阪狭山市大野台2のスーパーマーケット「コノミヤ狭山店」で、乗用車が急発進とバックを繰り返し、通行人ら男女3人が相次いではねられた。このうち、買い物中だった無職の岡田博行さん(87歳)が搬送先の病院で死亡。他の高齢女性2人は重傷を負った。大阪府警黒山署は車を運転していた近くの職業不詳、横山孝容疑者(89歳)を自動車運転処罰法違反(過失致傷)の疑いで現行犯逮捕した。



買い物客らでにぎわうスーパーが暗転した。「止まれ! 止まれ!」「ギャー」。現場で怒号や悲鳴が飛び交う中、横山孝容疑者が運転した乗用車は急発進とバックを繰り返し、男女3人を次々とはねた。


横山容疑者は逮捕後、「買い物中の妻を迎えるためにトランクを開けて待っていたら、車がじわじわと走り出した」と供述。車はこの直後に猛スピードで急発進したとされる。



目撃者や入手した付近の防犯カメラ映像によると、車は店舗前の自動販売機や商品の陳列棚をなぎ倒したほか、バックの際は店舗に面した歩道の街路灯にもぶつかった。近くで交通違反を取り締まっていた警察官は「おい、止まれ!」などと怒鳴り声を上げ、車に停止を求めていた。停車した車のボンネットはひしゃげていたという。


近くの化粧品店に勤める女性従業員(63歳)は当時、車がバックした直後に「ギャー」という叫び声を聞いた。現場に到着した救急隊員は店舗の敷地内でうつぶせに倒れた高齢男性に対し、心臓マッサージを懸命に続けていた。女性は「車が自分の店にも突っ込んでくるのではないかと恐怖しかなかった」と話した。



付近の美容室で働く女性美容師(64歳)によると、大けがをしてぐったりと倒れ込む女性のそばでは、夫とみられる男性が座り込み、「早く助けてくれ」と叫ぶ姿もあった。


横山容疑者は現場から徒歩圏内の住宅で妻と2人で暮らす。近所の住民によると、横山容疑者は妻と仲が良く、近隣住民には得意の煮物料理をふるまうなど社交的な性格で知られていた。近くに住む女性(85歳)は「あんな気さくな人が事故を起こすとはショックでならない。私も車に乗せてもらったことがあるが、安全運転をいつも心がけている人だったのに」と語った。



亡くなった岡田博行さんの親族女性は毎日新聞の取材に応じ、「突然命を奪われるなんてつらくて悔しい」と言葉を詰まらせた。


女性によると、岡田さんは定年退職まで会社員として働いた後、地域のボランティア活動に熱心だった。子供会にもよく顔を出し、子供に寄り添って風車作りなどを手助けしていた。


岡田さんはこの日、検査で病院に行った後、スーパーに立ち寄ったとみられる。女性は岡田さんを車で病院に送り、車内で「帰り道は気をつけてね」と言葉を掛けたのが最後のやり取りになってしまったという。



女性は「(岡田さんは)車の中で、『年明けにはまた子供に風車を作ってあげられる』とうれしそうに話していたんです。この現実を信じたくない」と話した。


普通免許に年齢制限を設けることがそんなに難しいことなのだろうか?あとどれくらい犠牲者が出れば国は動くのだろうか…。被害者も加害者もこの世の地獄。

スーパーで車急発進、現場に怒号と悲鳴…目撃者や入手した付近の防犯カメラ映像によるとst スーパーで車急発進、現場に怒号と悲鳴…目撃者や入手した付近の防犯カメラ映像によるとst Reviewed by RichKid on 11月 18, 2021 Rating: 5

0 件のコメント:

読者の方からのコメント、いつもありがたく拝読させていただいております。感想のみのひと言コメントでも構いませんので、皆様の書き込みをお待ちしております。
Powered by Blogger.