SunNewsJPへようこそ (^_^) 良い一日を

一部週刊誌が水川と戸田の不仲説を報道…水川、戸田、双方の事務所は法的措置も辞さない構えというto

 女優の水川あさみが27日、インスタグラムで、一部報道を厳しく批判した。女優の戸田恵梨香との間にミゾができたとした25日配信の一部女性誌の電子版記事に対する反論とみられる。戸田も足並みをそろえ、この日インスタで当該記事などに反論。実は2人のコメントは用意周到に準備された同時刻発表だった。



2人がブチギレたのは25日配信の女性誌の電子版記事だったという。


その記事で、戸田と親友の水川との間に距離ができたと報じられた。


2人は6年ほど前に友人を介して意気投合。水川は大阪、戸田は神戸とともに関西出身で、かつサバサバした性格で仲良くなったそう。だが、当該記事では、水川の言動が怪しくなって戸田が避け始め、2年ほど前から会うのはもちろん、ほとんど連絡を取らなくなったと報じている。


プライベートでは、水川は2019年9月に俳優の窪田正孝と、戸田は20年12月に俳優の松坂桃李と結婚。また、戸田は今月、体調不良で映画とドラマを降板すると報じられた。



水川は27日にインスタで「憶測を元に面識のある女優さん、タレントさんに絡めた数々の悪意のある記事」、戸田もインスタで「どれだけの人を巻き込んだら気が済むのだろう どれだけの人を傷つけたら気が済むのだろう」などと、それぞれ批判した。


2人の女優がダブルで反論するのは異例中の異例。発表されたのもほぼ同時刻だった。2人を知る関係者の話。


「25日の記事を受け、水川さんと戸田さんが双方の関係者を交えて協議したと聞きます。その中で『(27日)午前10時20分ごろに投稿しようね』と確認。27日の同時刻にそれぞれのインスタに反論コメントを発表したようです」



実は、水川は戸田の「どれだけの人を巻き込んだら気が済むのだろう」などとする反論を、自身のインスタのストーリーズ(24時間経過後に投稿が消える機能)にシレッと添付しているのだ。さらに「わたしたちからのメッセージです」とも書き込んでいる。


前出関係者は「水川さんが指す『わたしたち』は、戸田さんのことでしょう。同時刻に反論コメントを発表することで、それに気づいたファンに〝2人は不仲ではない〟とアピールできます」


2人の反論には芸能界からも賛同の声が上がった。女優の上野樹里はこの日、ツイッターで「水川あさみちゃん、戸田恵梨香ちゃん、偉いよ!最高だよ。私もつらい時期あったよ」と投稿。自身も「長澤まさみちゃんと仲悪いとか共演NGとか」書かれたことを訴えた。



この辺りも仲良し女優同士のコンビネーションといったところか。水川、戸田、双方の事務所は法的措置も辞さない構えという。


水川の所属事務所も「新事務所設立(2016年4月1日)より以前の投稿はどんな内容にもかかわらず削除をし、リスタートをさせていただいておりますが、事実と異なる内容が掲載されておりました。また、その他の度重なる憶測記事に関しましても、本人のプライベートやSNSの一部を切り取って、裏付けのない事実が存在するような内容で、水川の名誉・イメージを毀損するものであることは明らかです。弊社といたしましては、しかるべき措置をとらせていただきます」と声明を発表し、非難した。

一部週刊誌が水川と戸田の不仲説を報道…水川、戸田、双方の事務所は法的措置も辞さない構えというto 一部週刊誌が水川と戸田の不仲説を報道…水川、戸田、双方の事務所は法的措置も辞さない構えというto Reviewed by RichKid on 10月 28, 2021 Rating: 5

0 件のコメント:

読者の方からのコメント、いつもありがたく拝読させていただいております。感想のみのひと言コメントでも構いませんので、皆様の書き込みをお待ちしております。
Powered by Blogger.