SunNewsJPへようこそ (^_^) 良い一日を

「嵐」櫻井翔、相葉雅紀が結婚電撃発表…既に同居ara

嵐の櫻井翔と相葉雅紀が28日、それぞれ30代の一般人女性との結婚を電撃発表した。ジャニーズ事務所の公式サイトなどで報告した。同事務所によると、どちらもこのほど婚姻届を提出し、既にそれぞれ同居しているという。相手の女性はどちらも妊娠はしておらず、挙式・披露宴の詳細は未定という。



取材によると、櫻井の相手は大学時代から親交のある同学年の女性で、元テレビ局員。距離を置いた時期もあったが、のべ2年以上交際したとみられる。櫻井翔のコメント全文(原文まま)は以下の通り。


秋冷の候、皆さまにおかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。


平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。


この度、私櫻井翔は結婚致しましたことをご報告申し上げます。



これまでファンの皆さま、関係者の皆さまをはじめとする沢山の方々の支えがあり、今日まで活動して来られました。改めて心より感謝申し上げます。


これからも応援して頂けるよう、自分のやるべきことに真摯に向き合い、精一杯取り組んで参ります。


今後ともご指導ご鞭撻のほど、宜しくお願い申し上げます。


報道によると、39歳の櫻井さんの奥さまは同学年、38歳の相葉さんの奥さまは1学年上とのこと。



ご自身とお相手の年齢やお仕事のタイミング、ファンの気持ちを考えられての、今回のダブル発表と思います。本当におめでとうございます。


気遣いができる人柄は婚活現場でもとても重要で、お見合いの決め手が写真やプロフィール上の条件だったとしても、結婚の決め手となるのは人柄と相性です。


ご結婚おめでとうございます。同時発表ということからも、タイミングなども含め、色々と考慮されたものであることが伺えます。



ジャニーズタレントの結婚タイミングという観点で見ると、木村拓哉さんが20代後半、井ノ原快彦さんは30代前半、国分太一さんは40代前半、そして今回の嵐のおふたりは30代後半と結婚時期は意外にバラバラであることがわかります。


しかし共通するのは、国会議員からお笑い芸人まで、これだけ不倫スキャンダルが多い現代において、彼らにその類のスキャンダルがゼロであること。


アイドルとして、結婚することへの覚悟と同時に、結婚生活を破綻せずに続けることへの強い決意も伴っていることを考えさせられます。 

「嵐」櫻井翔、相葉雅紀が結婚電撃発表…既に同居ara 「嵐」櫻井翔、相葉雅紀が結婚電撃発表…既に同居ara Reviewed by RichKid on 9月 28, 2021 Rating: 5

0 件のコメント:

読者の方からのコメント、いつもありがたく拝読させていただいております。感想のみのひと言コメントでも構いませんので、皆様の書き込みをお待ちしております。
Powered by Blogger.