SunNewsJPへようこそ (^_^) 良い一日を

騒動連発のコムドット・やまと、誹謗中傷に激怒&徹底抗戦宣言…有名人になら何を言ってもいいのでしょうか?12

 人気ユーチューバーグループ・コムドットのリーダー、やまとが公式ツイッターを更新。自身に対する度を超した誹謗中傷に対して激しい怒りを示し、「徹底的に戦っていく」と宣言した。



コムドットは、14日発売の写真週刊誌・FLASHで、深夜に自宅近くのコンビニ前で騒音トラブルを起こし、警察を呼ばれる騒動となっていたと報じられていた。また、6月に緊急事態宣言下にユーチューバー31人での深夜カラオケパーティーに参加していたことも報じられていた。


やまとは「世の中へ」と題し、ツイッターに長文を記した画像を添付。週刊誌報道に関しては「100%自分たちに非がある」などと謝罪した。その上で「間違いを犯した人になら何をしても良いという訳ではないと僕は考えます」とキッパリ。「暴力的な言葉を使った誹謗中傷、ファンを攻撃するリプライ、住所特定や僕の家に対するいたずら、殺害予告」と被害を訴え、「これらは本当に必要なことだったのでしょうか?みんな正義感をはき違えてはいないでしょうか?有名人になら何を言ってもいいのでしょうか?誹謗中傷の犠牲になった有名人をもう忘れたのでしょうか?」とつづった。



さらに「僕は自分の犯した間違いを認め、反省しています」と強調し、「一人の人間としてここまでの仕打ちを受ける必要はあったのでしょうか?」「不当な誹謗中傷に対しては徹底的に戦っていくつもりです」「容赦なく警察の方に相談して対応していくつもりです」と宣言。ファンに向け「戦う僕たちを強く目に焼き付けておいて欲しいです」と呼びかけた。


ご自身が傷つけられたことに敏感ならば、自らが傷つけた可能性がある人々への思いやりも期待したいところです。


表現者として、また人間としての大事な選択の節目であるように拝察しております。



ご自身やご家族やお仲間も含め恐ろしい思いをなさったとのこと。

デルタ株蔓延の中で、コンビニの駐車場に集まられて怖い思いをされたオーナーさん、従業員さん、周辺住民の方の恐怖にも共感できるきっかけになったのではないでしょうか。


表現者としての成長の機会につなげられるかどうか、フォロアーの皆さんも見守られてはいかがでしょうか。


誹謗中傷は不幸しか産みません。このグループや報道されている方含め、安全安心を脅かされて良い理由などありません。誹謗中傷や脅迫は絶対にやめましょう。

騒動連発のコムドット・やまと、誹謗中傷に激怒&徹底抗戦宣言…有名人になら何を言ってもいいのでしょうか?12 騒動連発のコムドット・やまと、誹謗中傷に激怒&徹底抗戦宣言…有名人になら何を言ってもいいのでしょうか?12 Reviewed by RichKid on 9月 20, 2021 Rating: 5

0 件のコメント:

読者の方からのコメント、いつもありがたく拝読させていただいております。感想のみのひと言コメントでも構いませんので、皆様の書き込みをお待ちしております。
Powered by Blogger.