SunNewsJPへようこそ (^_^) 良い一日を

西山茉希はささやかれる痩せ体形…「薬を問われ、アル中だと言われ」mi

 モデルの西山茉希さんが8月22日にInstagramを更新。細身の体形に摂食障害や病気などの「臆測」が飛んでいることに言及し、「この型も懸命なもんでご了承願います」とコメントしています。



オリジナルグッズを企画販売したり、ファッションブランドをはじめとしたコラボ活動にまい進したりと、精力的な活動を続けている西山さん。


しかし、「CanCam」専属モデルを務めていた2000年代ごろと比較し、顔つきや脚部が一目で分かるほど細くなった外見を危惧する人も多く、6月中旬に自身のピアスを紹介した写真を掲載したところ、こけたようにもみえる頬や折れそうなほどきゃしゃな腕を「病気じゃないよね? 心配…」「痩せすぎ。大丈夫ですか?」「ちゃんとご飯食べてる!?」と心配する声が複数寄せられていました。


西山さんはこの日耐えかねたのか、ビキニ姿の背中の写真を掲載し、「170cm前後」「52kg前後」「筋肉質骨太家系」「胃腸弱め」と自身の身体を取り巻く特徴を列挙。続けて「薬を問われ、アル中だと言われ、摂食障害や病気だと憶測を届けられても」と、激痩せしているとされる原因に、アルコール依存症や摂食障害が挙がっていることを不本意そうな調子でつづりました。



「この身体と心は、山あり谷ありな人生に付き合ってくれている」「今世の魂とバディーをくんで、私の"今"を乗り越えてくれてるのです」とつづり、自分にとって現在の身体がかけがえのないものだとはっきりコメント。両手を合わせた絵文字に添えて「色々な御意見頂きますが、この型も懸命なもんで、ご了承願います」としていました。


今の西山さんの容姿を見たら何かあったのかなと思うのが普通だと思う。誹謗中傷でなく純粋に心配する人の方が多いと思う。


ご本人がご自分の体型に対して理解してる上での現状ならば大丈夫なのでしょう。



ただ、周りから見た時の思いは細過ぎて体調面を疑ってしまうのは仕方ないかな…

西山茉希はささやかれる痩せ体形…「薬を問われ、アル中だと言われ」mi 西山茉希はささやかれる痩せ体形…「薬を問われ、アル中だと言われ」mi Reviewed by RichKid on 8月 23, 2021 Rating: 5

0 件のコメント:

読者の方からのコメント、いつもありがたく拝読させていただいております。感想のみのひと言コメントでも構いませんので、皆様の書き込みをお待ちしております。
Powered by Blogger.