SunNewsJPへようこそ (^_^) 良い一日を

離婚3カ月の前田敦子が森川マサノリと“半同棲”…令和の聖子になるのか

 元AKB48の前田敦子が新恋人宅で半同棲していると発売中の「女性自身」が報じている。お相手はパリコレデザイナーの森川マサノリ氏で、7月15日から25日まで大阪の舞台公演だった前田だが、休演日の19日に森川氏宅に入ると、翌日の昼過ぎに家を出て、大阪に戻ったという。大阪公演を終えた28日には大荷物を抱えて「プチ引っ越し」の姿も。前田は7月に入るか入らないかあたりから森川氏宅に出入りするようになり、森川氏宅から2歳になる長男を保育園に連れていく姿も目撃されているという。



森川氏は「クリスチャンダダ」というブランドを立ち上げ、レディー・ガガのワールドツアーの衣装を担当するなど、パリコレを中心に活躍するヤリ手デザイナー。松田翔太、RADWIMPSの野田洋次郎とも親交のあるイケメンだ。勝地涼との離婚から3カ月、あっちゃんの“行動力”には驚かされるが、芸能リポーターの川内天子氏はこう言う。


「今までAKB時代の繊細すぎるイメージが拭えませんでしたが、仕事も恋も自分の信念を貫くあたり、往年の“松田聖子スタイル”を想起させました。これが女優として一皮むけるきっかけになるんじゃないかと思います」



令和の聖子になるのか。


本誌が、前田の個人事務所に、森川氏との交際について、また彼の自宅マンションに前田が複数回出入りしているのを目撃していることについて問い合わせると、


「事実無根です。コメントは控えさせていただきます」


という回答だった。ただ、完全否定をした一方で、前田の自宅でも実家でもない森川氏が住むマンションへの複数回の出入りについての説明はいっさいなかった。



マンションの住民は証言する。


「7月に入るか入らないかぐらいのころから、前田さんの姿をよく見かけるようになって引っ越してきたのかなと思っていたんです。でも、前田さんが入っていく部屋には、男性が住んでいるはずなので、あれ? って思っていました」


本誌が調べたところ、その部屋は以前から森川氏が借りていた部屋。そこに前田が、周囲の住人に“住んでいる”と思われるくらいに通い詰めている格好だ。離婚からわずか3カ月で新恋人と半同棲とは驚きだが、“あっちゃんらしい”ともいえるだろう。


結婚前には、山本裕典や尾上松也らと交際し、“恋多き女”“恋愛体質”などとも言われてきた。離婚した勝地とも交際4カ月のスピード婚だった。



前田の知人は、「彼女は好きになるとのめり込むタイプです」


ただもちろん、恋愛への考え方において当時から変化している部分もあるようだ。前田は6月にラジオ番組で今後の再婚の可能性について「今はまだ考えていない」と答えつつ、


「おチビにとってすごい一緒にいて楽しいっていう人がいたら再婚したい」


とも話している。


実は、前出のマンション住人からはこんな証言もあった。



「前田さんが、小さい男の子を連れていらっしゃる姿も見たことがありますよ。朝の時間で、保育園に送っていくところのようでした」


前田は子連れで森川氏宅に泊まっていた日もあるということか。森川氏は“おチビ”のお眼鏡にもかなっているのかもしれない。


最近のインタビューで前田は次のように話している。


《私は自分の息子に“人生にはいろんな選択肢がある。だから己の心に我慢をせず、楽しいと思えることにはどんどん挑戦していって”と伝えたいんです。そうなると、母である自分が、いちばんのお手本になる存在でいたい》


己れの心に我慢はしない。世間が「はやっ!」と突っ込みたくなる離婚3カ月での半同棲。今後、前田の心はどう動いていくのだろうか。

離婚3カ月の前田敦子が森川マサノリと“半同棲”…令和の聖子になるのか 離婚3カ月の前田敦子が森川マサノリと“半同棲”…令和の聖子になるのか Reviewed by RichKid on 8月 03, 2021 Rating: 5

0 件のコメント:

読者の方からのコメント、いつもありがたく拝読させていただいております。感想のみのひと言コメントでも構いませんので、皆様の書き込みをお待ちしております。
Powered by Blogger.