SunNewsJPへようこそ (^_^) 良い一日を

堀江貴文氏、ワクチン2回後のマスク「意味あんの?」!どこまで安全側にふれば気がすむんだろうかtaka

 実業家の堀江貴文氏が7日、ツイッター投稿で新型コロナウイルスのワクチン2回接種後もマスク着用が必要だとの意見に対して反論した。



堀江氏は「新型コロナウィルス抗体陽性者がPCR検査とかする意味あんの?笑。あとワクチン二回接種者のマスク着用とかも」とツイート。


これに対し、ワクチン2回接種後のマスク着用について、「ワクチンしても罹る人は結構居るし、まだワクチン2回終えてない人の方が多い」とするコメントが届いたとして引用し、「こういう意見の人もいるんだな、、、どこまで安全側にふれば気がすむんだろうか」と記した。



また「ワクチンが全国民に行き渡り、集団免疫が獲得され変異株もコントロールできるようになるまでは、感染対策として当面の間は着用必須」とする意見に対しては「リスクゼロを求める貴方のような人たちの為に人間らしい生活を放棄するとかやだよね」と主張した。



そら意味あるがな。ワクチンは感染しないためのものではなく重症化を防ぐためだろよ。仮に堀江が感染して無症状だとしても、他人に感染させる可能性はあるわけだ。マスクは自分からの飛沫を軽減させるためなんだから意味はあるに決まってるじゃねえか。まだワクチン打ってない人の方が多数なんだから。



新型コロナウィルスを抑え込むには特効薬開発が急務。近所の薬局で購入できるレベルへ持ってゆきたい。こうなれは鎮圧制御できた。


報道何か変です。あたかもワクチンが特効薬のように報道されている。


個人的にはやですよ。でもね、イスラエルと英国をみてください。日本より遥か先をいくワクチン接種先進国では既に集団免疫ができているにもかかわらずデルタ株蔓延により感染拡大となってしまい、マスクの義務化が復活し始めています。


本来デルタ株がなければマスクは余程のことがない限り不要だった。でも今は状況が異なり、90数%の有効率が60数%の有効率になってしまったわけです、デルタ株によって。



もちろんその状況であるならばインフルエンザワクチンと変わりなさそうなのでとも取れますが、まだ治療薬のない重症化の恐れのある新型コロナウィルスの蔓延である以上、ワクチン未接種の人命を奪いかねない状況が続くということと同義であるからこそマスク着用となりつつあるわけです。


堀江氏は頭はいいんでしょうから心も良くなるといいんですよね。つまり他人のことを考える、配慮する、慮(おもんぱか)るという発想です。

堀江貴文氏、ワクチン2回後のマスク「意味あんの?」!どこまで安全側にふれば気がすむんだろうかtaka 堀江貴文氏、ワクチン2回後のマスク「意味あんの?」!どこまで安全側にふれば気がすむんだろうかtaka Reviewed by RichKid on 7月 08, 2021 Rating: 5

0 件のコメント:

読者の方からのコメント、いつもありがたく拝読させていただいております。感想のみのひと言コメントでも構いませんので、皆様の書き込みをお待ちしております。
Powered by Blogger.