SunNewsJPへようこそ (^_^) 良い一日を

ロッキン中止!川谷絵音「不用意でした。すみません…」!谷原章介、「いらだちを人にぶつけても、あまりいいことない」roc

 番組では、毎夏恒例の国内最大級の野外音楽フェス「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2021」(8月7~9日、14、15日、茨城・国営ひたち海浜公園)が昨年に続き、新型コロナの感染拡大防止のため、開催を中止すると7日、公式サイトで発表したことを報じた。茨城県医師会の要請に従った。



出演者を例年の半分以下にし、ステージ数を減らすなどして開催を目指してきた。が、県医師会が2日に主催者を訪問。感染拡大状況に応じ、中止または延期を検討することなどを要請したという。事務局は「要請を重く受け止め、協議を重ねた結果、開催を断念するしかないと決断した」とつづった。


ロックバンド、ゲスの極み乙女のボーカル川谷絵音が、大規模野外フェス「ROCK IN JAPAN FESTIVAL2021」の開催中止発表後にツイートした内容に一部から疑問や反対意見などを受け、「発言が不用意でした。すみません…」と謝罪した。



川谷は同フェスの中止が発表された7日にツイッターを更新。「エンタメが死んでいかないように自分が出来ることは、ひたすら音楽を作っていくことしかないな」と思いをつづった。


この投稿に、多くのファンからエールが寄せられたが、一部には「指加えて曲を書き続けじーっと終息するのを待つだけですか?」「いいえ 声をあげてください」「それも良いのですが、てっとり早いのは政治を変える事です」などといった意見もあった。


川谷はそうした意見に反応。「“しか”という表現は間違いでしたね。。僕はどちらかというと去年からライブをずっと止めずにやってきて諦めとは真逆な方にいたつもりでしたが、発言が不用意でした。すみません…」とツイートしたが、フォロワーからは「謝る必要ないですよ大丈夫です」「絵音くんはいろんなことを行動に起こして頑張ってると思う。みんな『しかない』って思ってるわけじゃない。言葉って難しいね」「すぐ政治的に捉えられますからねぇ…難しいですよね」などといったコメントが多数寄せられた。



また、この一連のやりとりに、アジアン・カンフー・ジェネレーションのボーカル後藤正文は「絵音君に異議を唱えている人たちの問題意識はよくわかるけど、たとえば彼が何かを社会に申し立てたときに起こるバックラッシュも想像して、聖人君子しかモノ言えぬ空気ってのにも、抗いたいよねって思う。過剰な社会制裁についても。俺たち、それに無言で加わってるから」との思いをつづった。


一方、19年の入場者数約33万7400人にも上るビッグイベントの中止に、ONE OK ROCKのTakaはインスタグラムのストーリーで「僕の一意見。しょうがない、残念で許してくれる日本の音楽好きもミュージシャンも本当に優しい。ただな。もうそろそろみんな怒るよ」と投稿。King Gnuの井口理も「誰かが不幸になるんじゃなく、みんなで幸せになる方法はないのかな」とツイートした。



開催中止に谷原は「やっと夏のイベント開催できるとなってきた中、ミュージシャン、音楽関係の方の落胆大きいと思います」とコメントした。さらに「どうやったら安心・安全なライブをしようかって1年以上、積み重ねてきたミュージシャンの落胆の気持ち分かるんですけど」とした上で「大事なことは、敵は政府でも誰か反対している人でもなくてコロナっていうウイルスなわけですから、いらだちを人にぶつけても、あまりいいことないかなってKing Gnuの方のコメントみて思います」と明かしていた。

ロッキン中止!川谷絵音「不用意でした。すみません…」!谷原章介、「いらだちを人にぶつけても、あまりいいことない」roc ロッキン中止!川谷絵音「不用意でした。すみません…」!谷原章介、「いらだちを人にぶつけても、あまりいいことない」roc Reviewed by RichKid on 7月 08, 2021 Rating: 5

0 件のコメント:

読者の方からのコメント、いつもありがたく拝読させていただいております。感想のみのひと言コメントでも構いませんので、皆様の書き込みをお待ちしております。
Powered by Blogger.