SunNewsJPへようこそ (^_^) 良い一日を

加藤紗里、右腕の「毒蛇タトゥー」公開 …めちゃくちゃ目立ちますね!ka

 昨年4月に第1子となる長女を出産したタレントの加藤紗里が23日、自身のSNSを更新。タレントの加藤紗里さんが、右腕に大きく描かれた「大蛇のタトゥー」を披露した。



本人はYouTubeで「酔っぱらって入れた」と話しているものの、あまりのインパクトに、ファンからは「シールですか!? 」と本物か疑うような声も出ている。


加藤さんは2021年6月22日にインスタグラムを更新し、「ボラギノールしか勝たん」と、軟膏の写真をアップ。ファンからは「痔なの?」といった心配の声が多く上がっていた。


その後、加藤さんは翌23日に再びインスタグラムを更新し、「実は紗里、痔ぢゃありません」とつづりつつ、自身の右手の甲から肘にかけて大きく大蛇が描かれた「タトゥー」の写真をアップ。ハッシュタグでは、「墨に~はボラギノール」と記していた。



また、同日にユーチューブチャンネルにアップした動画では、「毒蛇に囚われた」、「酔っ払って入れた」とあっけらかんと明かしていた。


さらに「テレビに呼ばれないですね」との問いには、「この手?ていうかさ、炎上系やめたから。清楚系に改めた」と返答。すぐに「これで炎上しますよ」と言われると、「まだ公開していないから。回さんといて」と返した。


この一連の報告に加藤さんの元には、「シールですか!? 」、「めちゃくちゃ目立ちますね!」、「えげつないもん。シールと願う」、「紗里ちゃんこれガチ彫り?」という声が集まっていた。



これらのコメント欄には「流石にこんな場所にタトゥーは入れないだろ」「紗里ちゃんこれガチ彫り?ヘナ?」「シールぢゃなかったら引くレベル(笑)」「新しく入れたんですか?」など真偽を問う声が寄せられている。


加藤紗里、右腕の「毒蛇タトゥー」公開 …めちゃくちゃ目立ちますね!ka 加藤紗里、右腕の「毒蛇タトゥー」公開 …めちゃくちゃ目立ちますね!ka Reviewed by RichKid on 6月 24, 2021 Rating: 5

0 件のコメント:

読者の方からのコメント、いつもありがたく拝読させていただいております。感想のみのひと言コメントでも構いませんので、皆様の書き込みをお待ちしております。
Powered by Blogger.