SunNewsJPへようこそ (^_^) 良い一日を

羽生結弦、ブラウンとノリノリ“即席ダンス”に米反響…中国ファンがメロメロhanyu

 17日まで行われたフィギュアスケートの世界国別対抗戦(大阪・丸善インテックアリーナ大阪)に出場していたジェイソン・ブラウン(米国)が自身のツイッターを更新。羽生結弦(ANA)とともに音楽に合わせてノリノリで踊る映像を公開すると、米ファンからは「2人とも可愛い」「これ大好き」などと反響が寄せられている。



仲のいい2人が“即席ダンスショー”を披露した。世界国別対抗戦での一幕だ。場内にビートの効いた音楽が流れている。すると、羽生がリズムに合わせてノリノリで踊りだした。何気ないお茶目なダンスだが、節々にさすがのキレを感じさせる。隣にいたブラウンも、すぐさま腕を動かして踊りだした。最後は首の動きなども互いに合わせている。


ブラウンは約7秒間の動画を公開し、文面には「オリンピックシーズンに向けて。。。チームクリケット再会ダンス」と日本語でつづった。ともにクリケットクラブを練習の拠点としていた2人の時間を楽しんだようだ。



米ファンからは「ユヅと一緒で私も嬉しい。一緒にトレーニングできると良いね」「ジェイソンとユヅが一緒に踊っている!」「ユヅがトロントに戻られるように」「近い将来、アイスショーとかで一緒にペアダンスやってくれないかな」「2人とも可愛い」「すごい笑っちゃった」「ジェイソンありがとう。もっとユヅ見せて」「これ大好き」などとコメントが書き込まれている。


2022年北京五輪開催地の中国でも、熱狂的ファンが絶賛だ。


羽生の今季最終戦が終わると、中国のウェイボーやニュースサイトのコメント欄には「すでに彼は得点で評価される段階を超えている。失敗しても美しい」「永遠に神」「すごすぎる」「本当にお疲れさまでした。よく休んでください」といったファンの称賛コメントが並んだ。



また、羽生が口をすぼめる様子や、最後に天を仰ぐ決めポーズを上から撮影されたショットも「萌える」「かっこよすぎ」と絶賛。五輪イヤーは、隣国からも羽生の一挙手一投足に注目が集まりそうだ。

羽生結弦、ブラウンとノリノリ“即席ダンス”に米反響…中国ファンがメロメロhanyu 羽生結弦、ブラウンとノリノリ“即席ダンス”に米反響…中国ファンがメロメロhanyu Reviewed by RichKid on 4月 20, 2021 Rating: 5

0 件のコメント:

読者の方からのコメント、いつもありがたく拝読させていただいております。感想のみのひと言コメントでも構いませんので、皆様の書き込みをお待ちしております。
Powered by Blogger.