SunNewsJPへようこそ (^_^) 良い一日を

ゴリけんが感染した!彼の現在の状況はどうですか

お笑い芸人・ゴリけん(46)の所属事務所・ワタナベエンターテインメントは6日、ゴリけんが新型コロナウイルスに感染したことを報告した。

所属事務所によると、ゴリけんは、3月29日朝に37.3度の発熱症状が見られ、翌3月30日午前中には解熱。咳やのどの痛み、味覚、嗅覚の異常症状などもなかったが、4月4日朝に再度38.0度の発熱症状が見られたため、かかりつけの医療機関を受診。医師の指導に従って、福岡県内の医療機関 にて、PCR検査を受診するに至った。その結果、4月5日夜に新型コロナウイルスに感染しているとの診断結果を受けた。

3月29日の発熱症状が出た際には、当日予定されていた撮影を中止し、自宅にて療養。翌日3月30日の朝には平熱に戻ったため、その日から撮影の稼働を再開した。その後も変わらず発熱はなく、咳や、味覚、嗅覚異常の症状なども見られないまま体調も回復し、数日間撮影などで稼働していたが、4月4日に再度発熱の症状が出たため、かかりつけ医の受診に至った。

4月4日の発熱以降は、自宅と医療機関のみの行き来をしており、所属事務所は「この期間に収録した番組のご関係者様には4月5日の陽性判定が確定してからすぐに、ゴリけんの検査結果をお伝えし、各社ご対応頂けるようお願いをいたしました」と説明。「4月6日咳などの呼吸器症状や、味覚、嗅覚の異常もございませんが、保健所の指導により現在受け入れ先の病院を手配いただいている状態で、自宅待機をしており、手配いただき次第入院予定となっております」と報告した。

続けて「すべての濃厚接触者については、指定の保健所で PCR 検査を受けることとなっております」とし「引き続き全所属タレント及びスタッフの健康状態の把握を徹底しながら、医療専門家、行政機関の指導のもと、体調管理を徹底してまいるとともに、新型コロナウイルス感染予防、拡大防止を実施してまいります」と伝えた。

最後は「関係者の皆様、ファンの皆様にはご迷惑、ご心配をおかけいたします」と詫び「回復に務めてまいりますので、見守ってくださいますと幸いです」と呼びかけている。

ゴリけんは、熊本県出身。福岡大学卒業後、お笑い芸人に。独特の一発ギャグの持ち主として知られる。現在は東京から地元・九州に活動拠点を移しテレビ、ラジオ番組などに出演する。
ゴリけんが感染した!彼の現在の状況はどうですか ゴリけんが感染した!彼の現在の状況はどうですか Reviewed by RichKid on 4月 06, 2020 Rating: 5

0 件のコメント:

読者の方からのコメント、いつもありがたく拝読させていただいております。感想のみのひと言コメントでも構いませんので、皆様の書き込みをお待ちしております。
Powered by Blogger.