SunNewsJPへようこそ (^_^) 良い一日を

ラブリ、第1子妊娠9ヶ月を報告「安全な出産を確保できるのか」

昨年11月に映像作家の米倉強太氏と結婚したモデル・アーティストのラブリこと白濱イズミ(30)が3日、自身のインスタグラムを更新。現在、第1子を授かり妊娠9ヶ月であることを報告した。

「突然のご報告となりますが、この度、と改めて伝えるには時間が経ちすぎていますが実は現在妊娠9ヶ月、新たな命を授かっています」と発表したラブリ。「大きくなっていくお腹に神秘的な感情を感じながら毎日を過ごしています」と喜びを語った。

一方で「本当は大々的に公表する予定はなく静かに過ごそうと思っていましたが、今現在、妊婦さんに対しての新型コロナウィルスの症例や対策など、情報があまりにも少ないことに、ずっともどかしい気持ちと身動き取れない不安を感じていました」と心境を吐露した。

「現在アメリカでは病院がパンクしていて出産の環境が整わず突然自宅出産を強いられたり、出産の手前で慌ただしい選択をさせられている状況だと聞きました」として、「まだ日本はそこまでの状況にはなっていません。でも日本もこの先どうなるか分からない、予想がつかない。だからこそ今情報が必要だと感じています。そして今から選択肢を増やして備えておくことがいかに安心に繋がるか、知るだけでも全然違うと思います」と主張。

また、「安全な出産を確保できるのか、そして出産後の新生児の守る方法は何があるのか。守りたいのに守り方が分からない今、できることは少なくできる限り家にいる選択しかない現状です」とも語った。

そして「妊婦さんでも外に出ないといけない状況の人達もいると思います。行先の見えない不安を感じているのは私だけではなく、全国の妊婦さんも感じていることがあるのではないか。だからこそ、何か情報を共有、そして発信できることがあるならと思い、妊娠を発表することにしました」と公表を決意した意図を説明している。

「現在妊娠している人、今妊娠が発覚した人、そしてこれから妊娠を考えていた人、女性にとって情報と具体的な答えがもっと必要だと思います。少しでも安心をして、生まれてきても大丈夫だよって誕生を心から迎えて抱きしめてあげたいですもんね」とし、定期的にインスタライブで産婦人科の医師や助産師を招いての情報共有をしていく考えも明かしている。

ラブリ(Loveli、1989年11月27日 - )は、日本の女性ファッションモデル、タレント。本名は白濱 愛(しらはま いずみ)で、アーティスト活動は白濱 イズミ(読み同じ)名義で行う。芸名のラブリは、自身のクリスチャンネーム。アーティストハウス・ピラミッド所属。愛媛県松山市出身。

父親は北海道小樽市出身、母親がフィリピン人、弟が2人の5人家族で育った。弟の1人はGENERATIONS from EXILE TRIBE及びEXILEのメンバーでパフォーマーの白濱亜嵐である。
ラブリ、第1子妊娠9ヶ月を報告「安全な出産を確保できるのか」 ラブリ、第1子妊娠9ヶ月を報告「安全な出産を確保できるのか」 Reviewed by RichKid on 4月 06, 2020 Rating: 5

0 件のコメント:

読者の方からのコメント、いつもありがたく拝読させていただいております。感想のみのひと言コメントでも構いませんので、皆様の書き込みをお待ちしております。
Powered by Blogger.