SunNewsJPへようこそ (^_^) 良い一日を

世界の原油取引企業、対中輸出閉ざされ在庫を韓国の貯蔵タンク借り備蓄

世界の原油取引企業が中国の原油需要が急減していることから超過供給分を大挙韓国に備蓄している。

ロイター通信が18日に伝えたところによると、トータル、グレンコア、トラフィグラ、メルキュリアなど原油取引企業はこのほど1500万バレル規模の韓国石油公社の原油貯蔵タンクを3~6カ月間借り入れた。現在韓国石油公社は9カ所の備蓄基地を運営しており、合計1億3600万バレルの原油を備蓄している。

ロイター通信は業界関係者の話として、「新型肺炎が落ち着いた後で中国の需要が反騰するのを待っている。韓国の貯蔵施設を追加で借りて超過供給分を備蓄する予定」と伝えた。石油トレーダーは新型肺炎が終息した後に中国の主要石油精製会社の設備稼動率が上昇すれば買い取り価格が急騰すると予想している。

ロイター通信によると、中国の石油会社はこの2週間で生産量を1日150万バレルほど減らした。中国の石油会社は中国政府の都市閉鎖などで工場を正常稼働するのが難しい状態だ。国際エネルギー機関(IEA)は最近の新型肺炎拡散で1-3月期の世界の原油需要が前年同期比43万5000バレル減少すると予想した。

このためアジア地域では原油在庫が急増している。これに伴い、先物価格が現物価格より高い状態が維持されている。新型肺炎が落ち着くまではこうした状態が続くだろうという観測が支配的だ。

世界の原油取引企業はしかし、韓国石油公社の貯蔵施設だけではすべての在庫を備蓄できないとみている。このため各企業は韓国だけでなく、マレーシア、シンガポールと中国の一部地域に原油在庫を追加で備蓄する計画という。

UAEだったかイランだったかSKに石油備蓄基地を作って消費した分支払いが発生するようにしたが、金払いが悪いので解約され空っぽの石油タンクが沢山あるはず。
世界の原油取引企業、対中輸出閉ざされ在庫を韓国の貯蔵タンク借り備蓄 世界の原油取引企業、対中輸出閉ざされ在庫を韓国の貯蔵タンク借り備蓄 Reviewed by RichKid on 2月 20, 2020 Rating: 5

0 件のコメント:

読者の方からのコメント、いつもありがたく拝読させていただいております。感想のみのひと言コメントでも構いませんので、皆様の書き込みをお待ちしております。
Powered by Blogger.