SunNewsJPへようこそ (^_^) 良い一日を

韓国は韓国で独占的に生産している有機ELパネルを”禁輸”対象にするかどうかを検討しているようだ


韓国政府が2日は韓国で独占的に生産している有機ELパネルを“管理”対象にするかどうかを検討しているようだ。ところが生産元のLGディスプレイは対日輸出は実績反騰に欠かせないとして“管理”には後ろ向きだという。

日本に大型有機エレクトロルミネッセンス(有機EL、OLED)を輸出しているLGディスプレイが苦心している。

LGディスプレイ関係者は4日“計画された日本向け輸出の物量には変わりがない。会社の実績反騰のためにもOLEDパネルの日本輸出は必要だ”と話した。その前にはLGディスプレイは来年夏の東京五輪をテコにして画質性能の優れたOLEDテレビパネルを日本に大量輸出する計画をたてた。

LGディスプレイは日本で“有機EL”と呼ばれるOLEDの中で大型パネルを全世界で唯一生産しており、ソニー・パナソニックなどTVメーカーに独占供給している。情報通信企画評価院(IITP)によると、6月OLEDパネルの日本向け輸出額は1320万ドル(約14億円)で、昨年同期比130%増加して月別最大輸出実績を記録した。一方、OLED素材・装備は日本製が多い。OLEDパネル自体は戦略物資に含まれないが、素材・装備は軍事転用の恐れのために各国の戦略物資に含まれる場合が多い。LGディスプレイスはOLEDを次世代産業として育成し、最近3兆ウォン(約2650億円)の投資計画を発表した。

それは本当に面白いです。有機パネルは戦略物資じゃないのに、有機パネルの素材は戦略物資なんですね。韓国は、大事な製品を押さえてないみたいです。

さらに、画質が液晶よりもきれいとか言われてるけどな。それだけのために高額スマホを買う気にはならない。消費者の嗜好を無視した高額スマホの乱発はスマホ業界の傲慢と言ってもいいだろう。折りたたみスマホなんてのはまさにそうだ。
韓国は韓国で独占的に生産している有機ELパネルを”禁輸”対象にするかどうかを検討しているようだ 韓国は韓国で独占的に生産している有機ELパネルを”禁輸”対象にするかどうかを検討しているようだ Reviewed by Admin_HeavytN on 8月 06, 2019 Rating: 5

0 件のコメント:

読者の方からのコメント、いつもありがたく拝読させていただいております。感想のみのひと言コメントでも構いませんので、皆様の書き込みをお待ちしております。
Powered by Blogger.