SunNewsJPへようこそ (^_^) 良い一日を

韓国サムスン、中国の低純度フッ化水素で試験!中国DFDのフッ酸が品質テストに合格したものです

フッ化水素が輸入できなくなることを見越してすでに中国産の低純度フッ化水素のテストを終えていたらしい。だがサムスンはテストをしたのは事実と認めたものの実用に耐えるかどうかは明言しなかった。低純度なのにテストに合格したという話そのものがうそじゃないかとにらんでいる。

JTBC取材の結果、サムスン電子はすでに高純度フッ化水素の使用、中国産フッ酸の品質テストをマチョトドンことが確認された。 先にサムスン電子の輸出していた日本企業も知らなかったことが把握された。

韓国半導体業界によると、サムスン電子は昨年からすでに日本ではなく、他の国の会社のフッ酸をテストしてきました。このうち、中国DFDのフッ酸が品質テストに合格したものです。

現在、中国産フッ酸は、サムスン物産が輸入してパムテクノロジーが加工を引き受け、サムスン電子に納品しています。中国産フッ酸は、日本産に比べて不純物が多く、価格も高価です。

しかし、サムスン電子は増え、生産コストを直接負担し、中国産を書くことにしたことが把握された。

サムスン電子側は品質テストをしたのは事実だが、具体的な進捗状況を確認してくれることができないとし、高純度フッ化水素需給が安定には時間がかかるだろうと説明しました。

もしそのフッ化水素で問題ないなら、もっと早い段階で大丈夫だと公表してるはずです!今まで隠してたって事は、何か問題があるんだと思います!

低純度では歩留まりも大きく落ち込み採算が取れない可能性が大きいと思うがね。

いざサムスンが弱味を見せて納品許可を出したとなったら低純度で高価格なフッ化水素をじゃんじゃん送りつけて暴利をむさぼり始めると。

一方、高純度フッ化水素は韓国側で1カ月分の在庫を持つようにしてきたという。7月の段階で納品許可を出して、8月第1週には実際に納品されたそうだ。

さらに、低純度のフッ化水素を使ったら、もう2度と高純度フッ化水素に戻せないって言われてます!半導体製造装置も、全部買い直しになる気がします。
韓国サムスン、中国の低純度フッ化水素で試験!中国DFDのフッ酸が品質テストに合格したものです 韓国サムスン、中国の低純度フッ化水素で試験!中国DFDのフッ酸が品質テストに合格したものです Reviewed by Admin_HeavytN on 8月 29, 2019 Rating: 5

0 件のコメント:

読者の方からのコメント、いつもありがたく拝読させていただいております。感想のみのひと言コメントでも構いませんので、皆様の書き込みをお待ちしております。
Powered by Blogger.