SunNewsJPへようこそ (^_^) 良い一日を

沖縄観光、予約の半数もキャンセル!韓国、日本との交流行事を一斉に中止


韓国人観光客が沖縄旅行をキャンセルする動きが相次いでいることが26日、分かった。沖縄ツーリストによると、8月に予約が入っていた韓国からの団体客のうち、半数がキャンセルした。韓国に本社を置くアシアナ航空は、7月の沖縄関係路線の平均搭乗率が、前年と比べて1割程度低下した。

日本政府は1日、韓国向けの輸出規制強化を発表。韓国で日本製品の不買運動が広がるなど、日韓関係の亀裂が深まっている。

沖縄ツーリストによると7月中旬から、団体ツアーの参加者の一部が、沖縄旅行をやめるなどの動きが出た。

直前の取りやめはキャンセル料が発生するため、団体旅行そのものの中止は無かったが、8月はキャンセルが相次ぎ、予約が半減。韓国の連休がある9月も新規の予約が入らない状況で、担当者は“先が見通せない”と嘆く。

アシアナ航空の県内の7月の搭乗率は平均で75%程度。前年同月の86%から10ポイント程度の落ち込みがあるという。担当者は“予約がこれから入る9月以降に影響が出るのではないか。今こそ民間レベルの交流を深め、悪化する雰囲気を打開してほしい”と願った。

2019年度に韓国から沖縄を訪れた観光客は、55万3800人。外国人観光客では台湾、中国に次いで多く、沖縄観光の好調を支えている。

沖縄観光コンベンションビューローの下地芳郎会長は“受け入れ側の問題であれば改善もできるが、今回は対応が難しい”と先行きを注視する。

県ホテル旅館生活衛生同業組合の宮里一郎理事長は“影響が長期化すれば、好調な観光にひずみを与えかねない。ローブローとしてじわじわ効いてくるだろう”と懸念を示した。

もっと、韓国、日本との交流行事を一斉に中止!

韓国の各自治体が日本との交流事業を相次いで取り消しているという。ソウル市や釜山市だけではなく、他の地方自治体も一斉に動き始めたようだ。

地方自治体が日本との交流行事を相次ぎ取り消している。釜山市(プサンシ)に続きソウル市も日本との交流行事中断を考慮している。日本の経済制裁により反日感情が大きくなり韓日の地方自治体間交流中断に広がる雰囲気だ。

ソウル市は24日、日本の地方自治体と結んだ交流行事参加を再検討中だと明らかにした。ソウル市が下半期に出席予定の2019ジュニアスポーツアジア交流大会、アジア主要都市国際救助合同訓練、練馬区世界都市農業サミットなど日本交流行事参加が不透明になった。

ソウル市関係者は“日本との交流行事がある複数の実務部署で交流行事出席と招請について検討中”と話した。

釜山市は23日に日本との交流行事を全面再検討すると明らかにした。釜山市が行っている日本との交流事業は福岡フォーラム、韓日海峡沿岸県市道交流知事会議、朝鮮通信使派遣など34件に達する。

釜山市の呉巨敦(オ・ゴドン)市長は、“日本政府が不当な経済制裁を撤回し発展的韓日関係に向けて努力するならば日本との交流事業はすべてすぐに原状復帰するだろう”とした。江原道(カンウォンド)も来月27日に鳥取県と開くことにした第20回韓日水産セミナーを無期限延期した。

他の自治体も交流行事を相次ぎ取り消している。

全国市長・郡守・区庁長協議会が24日に明らかにしたところによると、京畿道(キョンギド)の水原市(スウォンシ)、議政府市(ウィジョンブシ)、坡州市(パジュシ)など7つの自治体は日本との交流行事を取り消したり延期したりした。

水原市は厳泰永(オム・テヨン)市長が参加する旭川市との姉妹都市提携30周年記念行事を取り消した。光明市(クァンミョンシ)も大和市と共同で開催することにしていた青少年国際交流行事を取り消した。楊州市(ヤンジュシ)、東豆川市(トンドゥチョンシ)、高陽市(コヤンシ)なども日本での研修と機関訪問を取り消した。忠清北道槐山郡(チュンチョンブクド・クェサングン)は槐山郡奨学会が主管する青少年日本研修計画を取り消したと明らかにした。

その一方で、朝鮮通信使船の対馬行事参加が白紙となった。

対馬に朝鮮通信使船とやらで向かい乗船イベントを開催する予定だったそうだが、すべてキャンセルされたという。

韓国国立海洋文化財研究所は昨年の朝鮮通信使船の復元に成功した。規模149トンの復元船は今年5月に釜山(プサン)で開かれた朝鮮通信使まつりでも公開されたことがある。この復元船は、翌月に行われる対馬厳原港まつりにも参加して乗船プログラムを運営する計画だった。

しかし、韓国文化財庁関係者は“韓日関係などさまざまな状況を考慮して復元船の対馬行事参加を取りやめた”とし“今のような雰囲気では復元船の乗船行事をうまく進められないと判断した”と25日、明らかにした。

ボクは、それでいいと思います。今まで無理矢理仲良くしてただけなので、もっとお互い本音を出した方がいいです!

ネットユーザーは、みんな姉妹都市の関係を見直すいい機会だと言ってます!価値観や考え方が全然違うし、理解し合えないので交流もやめるべきだって。

韓国は未だに“途上国”らしいからな。自称先進国のくせに都合いい時だけ途上国のふりをして日本から支援をせびろうとする。すべてをなくして正常化させようじゃないか。












沖縄観光、予約の半数もキャンセル!韓国、日本との交流行事を一斉に中止 沖縄観光、予約の半数もキャンセル!韓国、日本との交流行事を一斉に中止 Reviewed by Admin_HeavytN on 7月 28, 2019 Rating: 5

0 件のコメント:

読者の方からのコメント、いつもありがたく拝読させていただいております。感想のみのひと言コメントでも構いませんので、皆様の書き込みをお待ちしております。
Powered by Blogger.