SunNewsJPへようこそ (^_^) 良い一日を

「 措置に衝撃受ける韓国」仮に韓国経済が崩壊した場合、日本にはどのような影響がありますか?


措置に衝撃受ける韓国の半導体業界、これは韓国経済にどのような影響を与えるでしょうか。

“日本政府の措置は、もし、禁輸に近いような輸出規制になれば大打撃だ”。


韓国経済は1997年のアジア通貨危機の時崩壊しています。自力で立ち上がれず、IMFが乗り込んで財閥解体など手荒な手段で乗り切らせました。その際必要だった資金投入には兆円単位の日本の金が使われました。つまり日本のお陰で立ち直れたのです。その際、解体した財閥をサムスン、ヒュンダイなどに統合し、一点豪華主義の経済にしました。今サムスンが絶好調なのは日本のお陰です。日本の資金を集中投下したからです。

仮に韓国経済が崩壊した場合、日本にはどのような影響がありますか?

このような質問は過去にもあり、韓国と日本の関係や貿易を評価する意見もありました。

確かに、韓国は日本から工業製品やその部品を輸入しています。

しかし、それは韓国の技術力が低い為に、日本に依存するしかないからです。

GDPで見た場合、韓国との取引がなくなっても日本が困ることはありません。

他にも日本企業の進出や取引を望んでいる国はいくらでもあるので、穴はすぐ埋まると思います。

技術力の指針となる数値に【技術貿易収支倍率】(技術の輸出額÷技術の輸入額)がありますが、韓国は0,33と、OECD25ヶ国(経済協力開発機構)の中でも最下位です(日本は4,6でトップです)。

日韓間では、日本の輸出:879億円、輸入:15億円 となり、58.60倍の差があります。

冷戦中は韓国は北朝鮮と国境を接している極東アジアの最前線であった為に、西側は韓国に様々な支援をしていました。

ところが、その期間中、韓国は基礎分野の研究を軽視し、目先の利益や見栄えのよい産業やマネーゲームに投資して、基礎研究を軽視した為に、産業の根幹となる技術が育ちませんでした。

その為に、現在でも原料から製品までを自力で製造できず、付加価値を創造できない為に、日本に部品を輸入して製品を作って輸出しています。

その“世界で売れている韓国製品”とやらも、実態は貧乏人向けの安物でしかなく、品質は日本製とは比較にもなりません。

とどのつまり、韓国は“組み立て工場”に過ぎません。

その為に、韓国は反日でありながら日本に依存し、輸出が増える=日本への支払い(対日貿易赤字)が増えるというジレンマを常に抱えています。

これらの状態を、日本の経済植民地とか、日本と言う鵜飼の鵜とか言う人もいます。

(自動車1台の電子装置に使われる半導体は250-400個程度だが、韓国で開発された半導体は3-4%にすぎず、残りはドイツ、米国、日本から輸入している)。

↑から脱却して、部品を韓国内で製造するにも、その為の機械とそのメンテナンスも日本頼みというのが現状です。

韓国内で製造している企業も、莫大な特許料やライセンス料を他国から要求されます。

韓国企業はこれを節約しようとして、他国の特許や著作権の無断使用した為に、現在世界中から訴訟を起こされてもいます。

↑の特許以外にも、韓国企業はダンピング輸出により他国の市場を荒らしており、むしろ韓国企業が世界からいなくなった方が、日本だけでなく世界の企業の為にも良いことだと思います。

韓国は国内の市場規模が小さい為に、GDPの貿易依存率が非常に高くなっています。

一方で日本は、内需が高いことが特徴です。

韓国の貿易対GDP比率:94.55%(輸出48.54%+輸入46,01%)。

日本の貿易対GDP比率:28.34%(輸出13.44%+輸入14,90%)。

更に、この韓国の貿易収支は、前述の理由で国内で付加価値を創造できない為に、利益が出る為替レートの幅が非常に狭くなっています。

更に、GDPの多くを財閥企業が占めており、政府が財閥に支配されている状態です。

その財閥は国外でシェア確保を優先してダンピングを行い、韓国政府は支援の為にウオン安政策を取ってきました。

その為に、日本製品は海外で韓国製品との不利な競争をしなければなりませんでした。

民主党政府はそのような韓国と通貨スワップを行い、ウオンの信用保証をする一方で、円高は放置(彼らは慎重に見守っていたと言っています)していました。

その財閥も株主の半数を外国人が占めているので、配当金の名目で利益のほとんどを国外に持ち出されています。

なので、仮に企業が儲かっていても韓国や国民に利益は流れていきません。

《加えて、韓国の大手企業は株式の多くを外国資本に握られている。サムスン電子の株主は54%が外国人である(議決権有りの普通株で50%、配当金支払いのみの優先株で81%。トータルの比率は54%)。さらに、現代自動車やポスコなどの外国人株主の比率も50%近い。》

実際、安倍政権になって、円高が是正された途端に韓国の経済は悪化しています。

アジアの安全保障への影響ですが、アメリカも韓国の本性が分かってきたので、韓国を捨てる事も考えているようです。

アメリカも有事の際は動くと思いますが、当事者の韓国の軍が酷い有様なので、どうなるかわかりません。

朝鮮戦争時には自国民への虐殺も起こっています。

日本への影響ですが、朝鮮戦争の時のように密航が増えると思うので、沿岸警備や入管の仕事は増えると思います。

もし今韓国がクラッシュしたら、もうIMFでは対処できず、おそらく北朝鮮に吸収されるでしょう。中国の影響が強まり、100年前の日韓併合当時のような混乱が起きるでしょう。
「 措置に衝撃受ける韓国」仮に韓国経済が崩壊した場合、日本にはどのような影響がありますか? 「 措置に衝撃受ける韓国」仮に韓国経済が崩壊した場合、日本にはどのような影響がありますか? Reviewed by Admin_HeavytN on 7月 03, 2019 Rating: 5

0 件のコメント:

読者の方からのコメント、いつもありがたく拝読させていただいております。感想のみのひと言コメントでも構いませんので、皆様の書き込みをお待ちしております。
Powered by Blogger.