SunNewsJPへようこそ (^_^) 良い一日を

韓国製のフッ化水素の純度は未だ97%!昨年一年間に韓国で中国に輸入された高純度エッチングガスは4,000トンに上る


韓国内メディアは、まるで素材国産化がほぼ完成し、実際に半導体ラインに投入されたかのように報道していたたが、これは過剰な楽観的報道(事実上の誇張報道)だった状況が一つ二つ見える。ある専門誌(“緑の新聞”)が19日報道した内容によると、フッ化水素(半導体用)とポリイミド(ディスプレイ用)の場合、サムスン電子とLGディスプレーがそれぞれ国内企業からのサンプルを受けてまだテストを実施している段階にすぎない。

また18日、SKハイニックスを系列会社に置くチェテウォン会長は、“国内の中小企業もフッ化水素を作っているが、半導体製造工程に必要なフッ化水素の大きさや分子構造などはすべて違う”という発言をした。一般工程であればともかく、半導体の重要な工程に国産フッ化水素を投入するのはまだ時期尚早ということだ。半導体コアの工程に使用されるフッ化水素純度は99.999%(ファイブナイン)以上でなければならない。

日本メーカーの製品は、99.9999999999%(トゥエルブナイン)レベルである。日本製品(フッ化水素)は不純物が事実上ないということだ。不純物レベルが0.01%でも、これによる歩留まりの低下で何兆ウォンもの損失が発生すると業界は分析している。

韓国産フッ化水素はおおむね97%の純度である。不純物が3%もあるという話だ。当然国産は、コアプロセスへの投入が不可能であり、主に洗浄のみに使用されている。国内企業の一部が高純度フッ化水素(99.99%以上?)を生産しているが、極少量しか生産できず、しかも日本企業の支援を受けて生産しているレベルだと分かっている。

このような現実を知らないムンジェイン政権が、もし無理に国産製品の半導体ライン投入を促せば、現在の国内の半導体業界は、歩留まりの低下に起因する莫大な損失をそのまま抱えこむ状況になると見ることができる。

さらに悪いことに20日、一部のメディア(ソウル経済)は、日本政府がフッ化水素(エッチングガス)について、韓国向けのみを規制するのではなく、中国内の韓国半導体工場向けまで制御を開始したというニュースを伝えた。

韓国は、日本企業の海外工場(中国、台湾、インドネシアなど現地法人)が提供する素材を迂回輸入して使うことまで封鎖された状態で、このように第3国(中国など)内の韓国半導体工場(海外法人)に輸出される日本産の素材まで追加で封鎖される状況となった。

ちなみに日経新聞さんの記事が、韓国メディアでも取り上げられたそうです!韓国語を翻訳した記事でトピックが立てられていました。韓国企業の中国法人もフッ化水素を輸入できなくなったので、ファーウェイなどの中国企業もパニック状態になるんじゃないかと騒ぎになってます。

サムスン電子とSKハイニックスの中国工場に向かう高純度弗化水素(エッチングガス)など半導体素材についても、日本政府が統制に入ったという報道が出た。サムスンは全体のNAND生産量の25%、ハイニックスはDRAMの40%を中国で生産してきた。これによって華為、小米など韓国製メモリーを使う中国のスマートフォンメーカー、家電業界も深刻な打撃を受けるものと予想される。

20日、日経など外信によると、日本で韓国半導体企業の中国法人に輸出される物量についても、日本政府が統制に乗り出した。日本政府が中国に向かうエッチングガスについても最終ユーザが誰なのかについて報告することをベンダーに要求しているとし、これは結局、サムスンとハイニクスの中国法人に向かう物量を遮断するための措置とみられる。これによって韓国半導体企業の中国法人が日本でエッチングガスを直接輸入してきたことも渋滞する可能性が高まった。

サムスンは、中国西安にNAND工場が、ハイニックスはDRAMの工場がある。中国工場の場合、韓国で素材が渡されたりもするが、日本から直接素材を輸入したりもすることが知られていた。今回の日本の輸出規制で中国法人を通じた輸入量が多くなる可能性が大きかったが、日本政府が事実上、これを遮断したという分析だ。実際、国内半導体業界では、中国工場も同じ韓国企業の工場という点で、日本政府がどのような判断をするか注視してきた。

中国の関税当局によると、昨年一年間に韓国で中国に輸入された高純度エッチングガスは4,000トンに上る。ほとんど韓国から輸入された日本製品だ。このうち70%はサムスンNAND工場がある山西省、30%はハイニックス工場がある浙江省地域に送られた。昨年、日本で韓国に輸出された高純度エッチングガスの物量が3万6,800トンであったことを考慮すれば、韓国企業の中国法人で使用されるエッチングガスの多くはこれまで日本から直輸入された物の可能性が大きい。

今回の措置で韓国企業の中国法人の生産支障は避けられない。特に今回の措置は全方位的であるICT業界の萎縮が連鎖的に拡大される可能性があるという指摘だ。業界のある役員は“この報道が事実なら、サムスン、ハイニックスの打撃だけでなく、中国現地工場で製造するメモリーを使う華為(ファーウエイ)などのスマートフォンの生産も困難になる恐れがある”、“世界のICT産業全体が揺れることになる”と懸念した。

フッ化水素は数ある戦略物資のうちの1つにすぎないがな。来月からは1112品目がすべて輸出規制の対象になるんだ。この後はホワイト国削除の最新報道について俺から取り上げようと思っている。









韓国製のフッ化水素の純度は未だ97%!昨年一年間に韓国で中国に輸入された高純度エッチングガスは4,000トンに上る 韓国製のフッ化水素の純度は未だ97%!昨年一年間に韓国で中国に輸入された高純度エッチングガスは4,000トンに上る Reviewed by Admin_HeavytN on 7月 22, 2019 Rating: 5

0 件のコメント:

読者の方からのコメント、いつもありがたく拝読させていただいております。感想のみのひと言コメントでも構いませんので、皆様の書き込みをお待ちしております。
Powered by Blogger.